top of page
Search
  • Writer's pictureMURB EX

大会MC &ゲストご紹介

MURB OTAKI SENGOKU EXTREMES にたくさんのエントリーありがとうございます!

大会を盛り上げてくれるMC&ゲストをご紹介します。




丸山 果恋 Maruyama Karen


2016年 東洋大学準ミスグランプリをキッカケに、芸能界活動を開始。

バラエティ番組から、 ラジオアシスタント、DJ、和太鼓ユニットでの活動後フリーに転身。

現在は、渋谷のラジオ『渋谷自転車部』でアシスタントを務めながら、 ランニング・サイクリングイベントのMCなどを各地で担当。

ランナー向けアプリ「Live Run」での生配信や、 YouTubeチャンネル「Runtrip」でMCとしても活動中!

チャンネル内では「#カレンのサブ4道場」と題して、 フルマラソン4時間切りに挑戦し、2023年3月の東京マラソンで達成。






横内佑太朗選手


【戦績】

 2019,2021年トレイルランニング世界選手権日本代表

 2019 年 OSJ ONTAKE100k 優勝

 2023年信越五岳トレイルランニングレース110k 2位

【出場カテゴリー】

25km

2023年の信越五岳トレイルランニングレースでは2位、その他世界のレースで活躍する横内選手もOTAKI SENGOKU EXTREMESに参戦

2周する50kmカテゴリーに出場してくれます

トップ選手の走りをぜひご覧ください。




市村浩美選手/いっちー


【戦歴】

・信越五岳トレイルランニングレース2023 100mile 女子2位

•彩の国100km2023 女子優勝

【一言】

アドベンチャー感溢れるコース、とてもわくわくしています!

初めて訪れる大多喜町の自然を楽しんで走りたいと思います!

【出場カテゴリー】

25km

今年の信越五岳で見事な走りを見せた市村選手がエクストリームトレイルに参戦




浦谷美帆選手 /うらちゃん


ラビットフットランニングクラブコーチ

(株)MSDランニング部トレーナー

ヨガ、エアロビクス講師

【戦歴】

球磨川リバイバルトレイル2022 3位

ウルトラトレイルマウントフジ2023 19位

伊豆稲取キンメマラソン2023 2位

【一言】

フィットネスを通じて、一人でも多くの方が健やかで美しい日々を送れるよう活動している。

アットホームな大会運営ながら、手入れしすぎず自然の荒々しさが残ったエクストリームなコースに心は大満足!

都内から車でアクセスも良好です、みんなで楽しみましょう!

【出場カテゴリー】

25km

先日VOLCANO72という安達太良山で行われた72時間マーキングを探しながら走るイベントも見事完走した浦谷選手が今年もエクストリームなレースに参戦決定




若岡拓也選手

【戦績】

2023年

球磨川リバイバルトレイル 4位

TOKYO GRAND TRAIL 1位

【一言】

短い距離は苦手ですが、日本列島の山々を5,000km走って鍛え直して頑張ります!


現在、日本列島縦断中のこの選手も大多喜の野生感溢れるエクストリームトレイルに参戦決定!





笠木 肇 選手 /カサギ ハジメ


【戦績】

 ハセツネ30k 5位

 FTRみなの50k 優勝

 全日本スカイランニング選手権 ウルトラ4位

 全日本スカイランニング選手権 スカイ2位

 ハセツネCUP 10位

 スカイランニングアジア選手権

 日本代表(12月2日 開催)

 スカイランニング世界選手権

 日本代表(来年開催 内定)

 

・レースに向けて一言

招待選手として初めて参加させて頂きます!

まだまだ未熟者ですが、皆さんと一緒に大会を楽しんで盛り上げたいと思います!!



南 圭介選手(みなみ・けいすけ)

1985年生まれ。北海道出身。Topoアスリートである南選手が電撃参戦!

【戦績】 ◎2022年

彩の国100mile 5位

Eiger Ultra Trail E250(スイス)  7位

Crossing Switzerland(スイス) 3位

SWISS PEAKS 360(スイス) 241Km DNF

FTR 100 9位



Recent Posts

See All

記録賞が発行されました!

MURB OTAKI SENGOKU EXTREMES にたくさんのご参加ありがとうございました。 計測システムから記録証のダウンロードができるようになりましたので リザルトのダウンロードボタンを押してぜひご覧ください! 記録証のダウンロードはこちらから MURB OTAKI SENGOKU EXTREMES 2023 大会実行委員会

bottom of page